絵を描いて手に絵の具が付いても綺麗に飲めるウォーターサーバー

絵を描いていると手に絵の具などが付いてしまうことがあるのですが、何時間も描いていると喉が渇いてしまいます。

 

しかし絵の具まみれの状態でペットボトルを開けたり、カップを使うとなるとそれまでも絵の具が付いてしまうので洗ったり大変なことになってしまいます。

 

こういう手に絵の具などが付いてても水が飲めるのがウォーターサーバーになります。

 

ウォーターサーバーに使い捨ての紙コップがあれば、コックを押したりすることで容易に水が出てくるようになるので、手がいくら絵の具が付いた状態でも飲めるようになるのです。

 

そして飲み終わる度に捨て、次に飲みたい時には新たな紙コップというようにすることで何時でも飲めます。

 

そしていちいち飲み物の問題で手を綺麗にしたりすることもないので、飲む時間も減らすことが出来るのですぐに絵を描くことに戻ることが出来ます。

 

手を洗うのは意外と大変なものだけではなく、細かい所まで落ちきれていないと触った時に不意に絵の具が付いてしまうことがあるのです。

 

それが綺麗に落とせればいいのですが、場所によって残り続けることもあります。

 

絵を描くなどして手が綺麗な状態でなくてもウォーターサーバーによって清潔に扱って綺麗な飲料を飲むことが出来ます。

 

ウォーターサーバーの効果

 

ウォーターサーバーの効果を語る前にまずはウォーターサーバーがどういったものなのかを説明しましょう。

 

ウォーターサーバーとは、基本的には給水器を想像して貰えればいいと思います。

 

お家で簡単に、ウォーターサーバーでお水を摂取することができます。

 

しかも、冷たい水や、暖かくなったお湯を選択することができます。

 

ボタンを一つポチっと押せば、簡単にお湯が出る機械という意味で、ポットにもなるということですね。

 

ウォーターサーバーの水は基本的にウォーターサーバー用の業者から購入するミネラルウォーターですので、非常に水の性質は安全な上に、ウォーターサーバー自体にも水を綺麗にする効果があります。

 

雑菌や不純物を取り除く構造がウォーターサーバーにはあり、いつでも安心安全に水を摂取することができます。

 

ウォーターサーバーの効果の最大の一つは安くなるということ。

 

ふだんペットボトルでミネラルウォーターを摂取しているのだとしたら、効率よく買った場合最大1リットルで100円以上の値段の差がつくこともあります。

 

それほどまでにお得で、便利にお水を毎日使うことができるということですね。

 

ウォーターサーバーを導入すれば、安心安全に水を毎日使うことができます。

 

非常に助かりますね。
関連:天然水ならプレミアムウォーター!口コミを見て設置してみました

ウォーターサーバーを使った

 

ウォーターサーバーを使ってみた感想を書いてみたいと思います。

 

ウォーターサーバーなんかただ水を出すだけのものですよね? そんなんペットボトルでいいじゃない。

 

と、以前の私は思っていました。

 

きっと、今ウォーターサーバーが気になっているけど買っていない、という人も同じ思いだと思います。

 

しかし、実際にウォーターサーバーを購入してみて、その感想は大きく変化しました。

 

まず、ペットボトルでミネラルウォーターを飲むのと、ウォーターサーバーでミネラルウォーターを飲むので、味はそこまで変わりませんが、最大の違いは手間が少ないということです。

 

ペットボトルでミネラルウォーターを飲む場合、その時に手間は5ステップかかります。

 

冷蔵庫からの出し入れ2ステップ。

 

飲むという1ステップ。

 

ペットボトルのキャップを開閉するという2ステップ。

 

この5ステップですね。

 

しかしウォーターサーバーの場合は違います。

 

ウォーターサーバーにボトルをセットするの1ステップ。

 

そして、飲むの1ステップ。

 

たった2ステップで美味しい水を飲むことが出来るということです。

 

毎日毎日ミネラルウォーターは飲みますよね。

 

それの手間を少なく出来るということは、毎日の時間を有効活用できるということです。

 

非常に助かっていますね。

 

更新履歴